喫煙者と住む子どもは欠席しがち

2011.9.6-32459喫煙者とともに住んでいる学齢期児童は、そうでない児童に比べてより学校を欠席する日が多くなるようだという全米規模の研究からの報告。ボストン、マス(マサチューセッツ)・ジェネラル病院の研究者らによる研究。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ